成人の水頭症

正常圧水頭症の症状

歩行障害
NPHの歩行障害は、最初に出やすい症状といわれています。すり足で足が上がらなかったり、ふらついて転倒しやすくなります。
認知症
ぼーっとして反応が鈍くなり、自発性が低下したり、物忘れなど認知障害が現われることがあります。
尿失禁
尿の回数が増えたり、我慢する時間が短くなったり、歩行障害の為に間に合わないこともあります。

このページのトップへ

[2008.09.22 更新]